神奈川

神奈川県の農産物・ブランドアップツアーとは?

神奈川県では、地元で栽培された農産物をブランディングする活動を行っていますが、そのことを広く周知するために、ブランドアップツアーを開催しています。

 

2013年5月から不定期で開催されていて、初回は神奈川を代表するブランド農産物である狭山茶をフィーチャーして行われました。ツアーの参加者として招待されるのはマスコミ関係者だけでなく、世間に影響力を持っている有識者や消費者の代表など、さまざまな立場から選定が行われています。

 

初回の狭山茶のツアーにおいては、生産者のもとを訪れて実際の手揉みの様子を見学するだけでなく、近年注目の高まっている食の安全に関連して生産現場における放射性物質をどのように検査しているのかについて共有したり、茶を使った創作料理やスイーツを味わったり、複合的に知ることができるようにプログラムが工夫されています。

 

このブランドアップツアーでは、神奈川県の各地にスポットを当て、そのエリアで中心的に生産されている農作物の魅力を知ってもらうというコンセプトで内容が決められています。野菜ソムリエを招いて生産者や消費者、流通業者に新たな農作物の価値を認識してもらう機会になったり、大規模な自然災害からの再建の様子を実地体験することで神奈川県の産業の底力をアピールしたり、その時々で有効なPRツールとして有意義に活用されています。

 

こういった地道な取り組みを通して、神奈川県の生産の現場の活性化が着実に行われています。


風俗神奈川デリヘルスタイル

川崎 相模原 町田 厚木 大和 横浜 横須賀 小田原の、神奈川の優良風俗デリヘルを紹介!
www.fuzoku-kanagawa49.com/


所沢市のランチグルメ事情

所沢市のランチグルメでおさえておきたいお店はさまざまあります。ジャンルも幅広いので、主要なスポットを知っておくといいでしょう。最近は麺料理のランチスポットが増えています。西武新宿線・所沢駅の構内にあるエミオ所沢店には、関東を中心に人気となっているつけめんTETSUがあり、トロトロで濃厚な魚介スープを目当てにランチ時には行列になることも少なくありません。

 

新所沢駅の周辺には、同じくつけ麺のお店、ブロンソンがあります。こちらはつけ麺と合わせて濃厚中華そばも人気メニューです。濃厚スープと太麺の組む合わせにファンの多いお店です。同じく新所沢駅の周辺には、塩ラーメンで有名な福吉・本家があり、梅干しを合わせた食べ方がおすすめです。

 

イタリアンのレストランとしては、小手指駅にあるイルキャンティ所沢店がおすすめです。シャンデリアのあるファンシーな店内で、カルボナーラやピッツァなど、イタリアンの定番も丁寧に作られていて、長年のファンにも恵まれた名店です。所沢駅にあるモア・クッチーナはお洒落な雰囲気の中でカジュアルな料理を味わえます。

 

本格的なインドカレーが食べたければ、西所沢駅にあるネゴンボサーティースリーがいいでしょう。ラム肉で作ったキーマカレーやレンズ豆のカレーなど、手の込んだ本格的なインドカレーを提供しています。また、新所沢駅にあるとんかつ司では、ジャンボロースカツ定食が話題です。650グラムという大量なお肉を使ったとんかつで、もちろん味も保証付きです。